2006年 03月 28日 ( 1 )


2006年 03月 28日

生きていた!ポラロイド2000

a0057202_1184112.jpg

朝のできごと

「あった!あった!」と母は・・なにやら妖しげな紙袋を私に手渡した。

それは、なつかしのポラロイド 母が若かりしころ私たちを撮ったカメラだ・・・
誕生日も運動会のひとこまも。

白い余白にコメントが書き込まれた、あのポラロイド

もう見つからないんだろうなぁ・・・って思ってた。

でも問題は、使えるの?!ってことだよね
いつものカメラやさんに行って、見てもらう。
このポラ SX-70フィルムしか使えないのだ!
最後の在庫SX-70フィルム・・運がいい。

試し撮り、世紀の一瞬!少なくても28年以上は、経っている。
店長は、こばむ私を被写体にしてパシャリ!!

うそっ!写ってる!

フラッシュ・バーが残っていたのと、フィルムを使いきって空にしていたのが、幸いしたのだ。(入っていたら液もれを起こし、ポラ自体ダメになっていた)

はっきりと色が染まってゆく・・少しずつ着実に。

その様子を見つめながら、涙がでそうだった・・・母の「ポラロイド2000」
[PR]

by mzn2004 | 2006-03-28 11:17 | diary